商品詳細 PRODUCTS

有限会社重蔵窯
重蔵窯は滋賀県甲賀市信楽町で大物陶器の製造・販売を手がけており、信楽焼の技術を活かし暖かみのある信楽焼の土味を残したまま、顧客のニーズにあった造形や色合いの深い製品を生産しています。
今回ご紹介する琴音(ことね)は、江戸時代の庭師が考案した「水琴窟(すいきんくつ)」を現代風に再現したものです。
地域資源 
出展品名 水琴窟、利休信楽手洗い鉢
所在地 滋賀県甲賀市信楽町長野741
TEL/FAX TEL:0748-82-0215
FAX:0748-82-3665
URL http://www.eonet.ne.jp/~jyuuzougama/index.html

「水琴窟(すいきんくつ)」は、日本庭園の装飾の一つで、手水鉢の近くの地中に作りだした空洞の中に水滴を落下させ、その際に発せられる音を反響させる日本の伝統の音響装置です。
その何とも言えない心地よい反響音。 洞窟の中で聞く清水の垂れの音に例えればよいのか? ひんやりとした冷気さえ想像され、心の安らぎとともに涼しさを感じさせてくれます。

「利休信楽手洗い鉢」で使用する信楽は、復刻に不可欠な信楽地域周辺にしかないわら灰、長石、土灰を使用しております。信楽の土は耐火性に富み、可塑性とともに腰が強いといわれ「大物づくり」に適し、多種多様のバラエティーに富んだ信楽焼が開発されています。
信楽は土と炎が織りなす芸術として“わびさび”の趣を今に伝え、私どもはそれを現代の家屋でも利用しやすいよう、手洗い鉢と融合させました。

参加者一覧に戻る