商品詳細 PRODUCTS

光洋製瓦株式会社
世界遺産姫路城の瓦を製作している姫路の日本伝統いぶし瓦の窯元です。
いぶし瓦の伝統製法で、じっくり焼成から燻化させる事で現れる味わい深い表情の壁材・床材です。土と炭素のみでつくられ、人や環境にとって安全です。
地域資源 
出展品名 KOYOIBUSHI
所在地 兵庫県姫路市船津町5241-5
TEL/FAX TEL:0792-32-5295
FAX:0792-32-7003
URL http://www.koyoseiga.co.jp/

私たち光洋製瓦がお届けしているのは『いぶし瓦』。瓦を焼き締める最後の工程で瓦をいぶし、その表面に炭素の粘膜をつくることで、雨や雪、霜などによる瓦の劣化や色の防ぎ、木造建築に100年、200年の生命を与え続けてきた、日本の伝統的な瓦のことです。
『いぶし瓦』はただ耐久性に優れているだけではありません。『いぶし銀』と称される色つやの美しさ、それが連なる『甍の波』は日本人の原風景となり、私たちの美意識まで形づくってきました。

時代の変化の中で、瓦製造業者の数こそ減少しましたが、光洋製瓦は今も神崎瓦の伝統を守り、昔ながらの質の高い「いぶし瓦」にこだわりながら製造を続けています。
姫路城の美しい姿に見守られながら、この地で日本の伝統技術を後世へ受け継いでいきたいと思います。
これからも“一生職人”の心を貫き、100年の歳月を経てもなお美しい輝きを放つ“一生瓦”を造る-それが光洋製瓦です。

参加者一覧に戻る