秋田県

有限会社冨岡商店

雑貨・日用品
テーブルウェア
有限会社冨岡商店

Essence(エッセンス)

●海外ベースでは茶筒としてではなく幅広い用途に使えるケースとして考えました。                                  ●日本での展開では、サイズ基準を日本的な茶筒としての背の高めのもの、標準となるコンパクトサイズ、一番背の低いティーケース(紅茶の茶葉を入れるようなイメージ)の3種展開で、特に茶筒としての要素にこだわりすぎないように、中蓋はないものを標準として考えました。
●中に入れるものは茶葉だけでなく、アクセサリーや小物などを入れることなども含めての用途展開をしていきます。
●高精度な筒の製作技術を確立しました。                                                                  ●無限に長い筒の製作が可能です。                                                                ●繋ぎ目のデザイン変更が可能です。

【SDGsへの取り組み】
樺細工の原料となる「山桜の樹皮」は山々を守る「更新」とい作業により採取していきます。日本人が山桜の樹皮を使用し始めたのは縄文前期に始まり、様々な利用をされながら現代の樺細工へと繋がってきました。

山を守り、山からの頂きもので暮らしを営み、そしてまた山を守る。

私たちの祖先はこの山々を丁寧に守り育ててきました。
そして、これからも次世代にこの豊かな恵みを繋げていけるように「山と生きる」というこの文化を守り、育んでいきます。

樺細工.xlsx

企業DATA 有限会社冨岡商店

所在地

〒014-0202 大仙市上鶯野字熊野71番地3

TEL

0187563239

Email

info@tomioka-shoten.co.jp

URL

https://tomioka-shoten.co.jp/

来場者に
向けての
コメント

【様々なインテリア空間に溶け込むシンプルに研ぎ澄まされた樺細工】
自然素材の個性を活かしながら、精度の高い加工で作り上げたシンプルなケースはシーンを選ばず空間に溶け込みます。シンプルが故に難しくなる直線・エッジ・平面の精度を職人の技術で表現したこだわりの一品です。

お問い合わせ

「ヒットをねらえ!地域のおすすめ
セレクション2022」運営事務局

株式会社トーガシ内

TEL

03-5244-9934 受付時間: 9:30〜17:00

mail

hit2022@tohgashi.co.jp