宮崎県

802GYOZA

食品
惣菜・レトルト・冷凍​
802GYOZA

802GYOZA

●昨年(2020年)1世帯あたりの購入額で宮崎市が全国3位、今年の上半期の結果では全国1位。宮崎の餃子をもっと知ってもらいたいと思い、他県にはない餃子の具材を検討。宮崎といえば炭火焼やチキン南蛮といった鶏料理が全国的に知られていることから、県産鶏肉を使った餃子を開発。
●自分自身、牛肉や豚肉の餃子が苦手であった。肉の臭みや脂のしつこさが苦手な方も、鶏肉の旨味が感じられ、あっさりと食べやすい味付けに仕上げている。
●宮崎県産の鶏肉の中でも、日本ハム様のオリジナルブランドである桜姫®を使用。通常の鶏肉に比べ、ビタミンEが3倍以上も含まれている特徴があり、鶏肉はカロリーを抑えられヘルシーなものを求める健康志向のニーズにマッチしている。

802GYOZA

【SDGsへの取り組み】
●すべての人に健康と福祉を
当店が扱っている商品は餃子ですが、一般的に食べられている豚肉を使用した餃子とは違い、鶏肉を100%使用した餃子となっています。豚肉を使用した餃子に比べて脂質が約10分の1(当社比)であり、さらに鶏肉の中でも特にビタミンEが豊富に含まれている日本ハム様の「宮崎県産鶏肉 桜姫®」のみを使用することでヘルシーで健康的な商品になっています。

●働きがいも経済成長も
現在宮崎市は、餃子支出金額と購入頻度の全国ランキングで1位を目指している状況であり、地域全体として餃子という業界が注目されています。さらに宮崎餃子の知名度を向上させるために販路を拡大していくことで雇用の促進、また地元の新しい観光資源を担っていくという仕事への意欲向上、そして地域経済の発展という目標を掲げて業務に取り組んでいます。

802GYOZA.xlsx

企業DATA 802GYOZA

所在地

〒880-0836 宮崎市山崎町下ノ原1011-3

TEL

0985-69-6069

Email

hamatsu@802gyoza.com

URL

https://802gyoza.com

来場者に
向けての
コメント

コロナ禍で持ち帰り需要が増える中、調理済みで、焼くだけで簡単に食卓に並べることができる”半惣菜”の人気が高まっています。中でも幅広い年代に好まれる国民食「餃子」の購入率の高まりで、専門店の餃子も増えています。宮崎県内には、市内を中心にコロナ以前から餃子専門店が数多く存在し、持ち帰って家で食べる風習が宮崎にはあります。餃子といえば、宇都宮市や浜松市といわれていますが、宮崎市も負けてはいません。2021年は上半期1位の結果が出ています(一般社団法人焼き餃子協会調べ)。「宮崎餃子」をもっと全国に知ってもらうため、宮崎県産の鶏肉を使い、具材のバリエーションが豊富で選べる楽しみがある「宮崎餃子」を全国へPRしていきたいと思います。

お問い合わせ

「ヒットをねらえ!地域のおすすめ
セレクション2022」運営事務局

株式会社トーガシ内

TEL

03-5244-9934 受付時間: 9:30〜17:00

mail

hit2022@tohgashi.co.jp